インフラ業界、内定へのキセキ。

インフラ業界、内定へのキセキ。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

合格答案【日本生命総合職】2010年新卒採用 1/2


管理人が書いた 日本生命 2010年総合職採用のES(通過)です。
量が多いため複数回にわけます!


<弊社を志望する動機を入力ください>

志望動機について三点に分けて説明します。
【なぜ金融業界か】
多くの業界・業種に関るスケールの大きい仕事に挑戦したいからです。鉄道・放送・メーカーと様々な企業のインターンシップに参加し、幅広い業界・業種を見て回りました。そして、どのような業界・業種であっても金融の血液としての力が深く関っていることを実感しました。

【なぜ生命保険業界か】
人が困った時に、本当の意味で支えられるのが生命保険業界だと感じたからです。生命保険が必要となるもしもの時に、御社の社員として人々を支えたいです。

【なぜ御社か】
谷川俊太郎氏の詩「愛する人のために」に代表される、御社の姿勢や理念に共感したからです。また、御社のリクルーターの方々が親身になって対応して下さる姿勢を見て、自分もこういう人たちに成りたいと思ったのも大きな理由です。

<弊社で取り組んでみたい分野・仕事について入力ください>
リテール

<自分の能力を活かして、特に取り組みたい分野・仕事について、具体的に入力ください>

【私の能力】
折衝力および協調性
【エピソード】
大学2年生の夏に『法律討論会』へ出場し、*大学150人の参加者の中から4位入賞しました。法律討論会で結果を出すため、30人の部員を集めて半年間勉強会を主催したのですが、部員各々に主張や意見があり中々議論が前に進みませんでした。
そこで、まずそれぞれの意見の違いを把握し、その違いを埋めていくよう努力すると議論が円滑に進みだしました。結果的に、*大学150人以上の参加者の中から4位になる事ができました。
【取り組みたい仕事】
リテール部門に携わりたいです。他業種の営業と違い、保険の営業ではお客様のプライベートなお話も伺いつつ、人生設計のお手伝いをしていく必要があると思います。その際、私の持つ折衝力および協調性を活かして、お客様のニーズと会社の利益を調整し、双方にとって利益をもたらす事ができる営業をしていきたいです。
スポンサーサイト




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

【必須】に掲載されているものは?
管理人が実際に使用し、内々定獲得にたいへん役立ったもの、 そのシリーズのみを掲載しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。