インフラ業界、内定へのキセキ。

インフラ業界、内定へのキセキ。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【7月】就活スケジュール帳公開!


インフラ総合職に内定、現在勤務中の管理人の
2010年7月の就職活動スケジュール帳を公開!

7月のポイント!
①資格の申し込みは早めにしてく!就職活動全盛期に資格試験の受験は時間的・体力的に難しい。
 企業の面接や筆記試験は、細切れに時間を奪われるので注意。

②OB・OG訪問の下準備をしておこう!
OB・OG訪問のメリットはおおまかに
(1)生の声を聞くことができる。
⇒基本的に自分の後輩には嘘はつかないので、学生が抱いている業界・企業のイメージを補正してくれる。

(2)OB・OG訪問をした、その事がESや面接のネタになる。
⇒実際に自社で働いている社員の姿を見て、具体的に働く姿をイメージしつつ採用試験を受けている学生は高評価。また、自分でアポイントメントをとって人と会う、というのは働く上でも必須の能力であり、自主性も認められるはず。

*詳細は別の記事で述べます!

以下、スケジュール帳。
【2010年7月】

・7/9(水)
ファイナンシャルプランナー申し込み

・7/11(金)
T先輩(後に川崎重工内定)と食事。OB・OG訪問の有効性とキャリアセンターの活用法を聞く。

⇒OB・OG訪問は30人以上としました。阪急電鉄、地方銀行、証券など。その過程や注意点、結果なども記事にします。
結局、働いている人の声を聞かないと学生には会社のイメージなんてわかるはずがないです。
インフラ=まったり というイメージを持たれている方は、特にOB・OG訪問すべきです!

・7/17(木)
10月受験に向け宅建申し込み

・7/20(日)
マイクロソフトオフィススペシャリスト2003 ワード、パワーポイント合格

・7/24(木)
キャリアセンターでOB・OGの連絡先を聞く。
⇒その後、サークルの先輩(日本生命)と食事。

・7/27(日)
TOEIC受験

・7/28(月)
11:30~15:00
大阪ハービスHALLにて野村証券1dayインターンシップに参加

・7/29(火)
キャリアセンター主催のゼミに参加
スポンサーサイト




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

【必須】に掲載されているものは?
管理人が実際に使用し、内々定獲得にたいへん役立ったもの、 そのシリーズのみを掲載しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。